永和良之助 編著
高齢者福祉論〔改訂版〕

目次

はじめに
第1章 高齢者の心身の特性と疾病・障害
 1高齢者の身体的・精神的特性
 2高齢者(老年期)の疾病・障害の特性
 3高齢者の心理的特性

第2章 現代社会と高齢者問題
 1高齢社会の進展
 2高齢者の生活状況
 3高齢者と社会
 4高齢者と家族
 5要介護高齢者の増加と介護問題

第3章 高齢者福祉のあゆみ
 1老人福祉法制定まで(1963年以前)
 2老人福祉法の制定
 3 1970年代の動向
 4 1980年代の動向
 5 1990年代の動向(1990年〜介護保険制度創設まで)
 6介護保険制度と高齢者介護システム

第4章 高齢者福祉の法制度
 1老人福祉法
 2老人保健法の概要と変遷
 3介護保険の法制度
 4その他の法制度

第5章 高齢者の在宅福祉サービス
 1在宅福祉サービスの発展過程とその特徴
 2介護保険制度による在宅サービス
 3介護保険制度外による在宅福祉サービス
 4在宅福祉サービスの課題

第6章 高齢者の施設福祉サービス
 1高齢者の施設福祉サービス体系
 2介護保険と施設福祉サービス

第7章 居住福祉の課題
 1高齢者の自立と住環境
 2福祉用具の活用と高齢者の自立支援

第8章 北欧の高齢者ケアシステム
 1北欧の高齢者ケアシステム
 2日本の介護保険制度と北欧の制度

第9章 高齢者のための民間福祉活動
 1高齢者のための民間非営利福祉活動
 2民間企業福祉活動(市場型サービス供給システム)
 3高齢者民間福祉サービスの今後の課題と展望

第10章 保健、医療、福祉の総合援助
 1保健、医療、福祉の連携
 2高齢者に対する援助
 3高齢者に対する援助の実際


高菅出版HPへ